ここにも、抱っこのしあわせが。

紅谷浩之先生。
お兄ちゃん!
チームカラーが同じオレンジなのです。

出会いはちょうど一年前。

対談式トークショーで紅谷先生と、お話させて頂いたことがきっかけ。

今年秋には医療的ケア児がディズニーに行くプロジェクトに誘っていただきました。

ディズニーで紅谷先生がお話してくれたこと。

これからは、お世話する側、される側という位置づけではなく、こども達やそのご家族と一緒にエンパワメントして行くことが大切だと思う。

にこり!一緒にやっていこうね。

そんな有言実行なお兄ちゃんに声をかけていただき週末は福井へ!

オレンジのオフィスは、ドラマに出てくるようなかっこいいオフィスなのですが、

それはさておき、スタッフのみなさんが

あたたかい。あたたかい。なんというか自然体なのです。コタツを囲んでお話してるような気分になりました。

前日は訪問診療に同行させてもらったり、デイを見学させてもらいました。オレンジっ子が可愛くて可愛くて。抱っこさせてもらい、

ああ、この抱っこの幸せがここにもある。そして、このあたたかい雰囲気。思わず

一週間くらい滞在したい。

って言ってしまうほど。きょうだい児のお姉ちゃんがバイバイのときに、小さなアメをくれて、福岡遊びに行くねって言ってくれました。こんな小さなつながりがまた幸せだなぁって思います。


福井県民はみんな自然体で、あたたかくて心が透き通っている!そう思わせる力のあるオレンジチーム。そんなみなさまと楽しい時間を過ごさせて頂きました。そして、久しぶりにmassの大澤信陽くんとお話できたり、熊本のネクステップの島津先生や、保育士の皆上さんとお話を聞けて

なんだか、これからのこども達が生きる未来が、
どんどん楽しくなりそうって思えるようなそんな気がしました。

最後に

東尋坊に行ってみたい。

というわがままを聞いてくれたオレンジの増永さんありがとう。真っ暗で転んじゃったけど、すごく思い出深い日になりました。本当に真っ暗だった。それがまた面白かった。

点が線に、線が面になる。

みんなで考える。知らない事は前を行く人に教えてもらう。何が目標かは、こども達が笑うこと。家族が笑うこと。スタッフが、周りのひとが笑うこと。それが関わるわたし達をも幸せな気持ちにしてくれる。ちからのみなもとになるような気がします。

お兄ちゃんや、オレンジのみなさま、オレンジっこのおかげで本当に、わくわくな2日間の旅でした。

もうひとつ。
迷っていたときにオレンジチームのことを教えてくれた荒木先生。いつもありがとう。

Recent posts 最新のお知らせ・ブログ