「生まれる前」から寄り添う、、訪問看護による産前・産後の母子支援 がんばるお母さんを、一人にしない。

新しい命を授かり、長い月日を経て出産を迎えるお母さん。妊娠・出産は、小さな命を見守る長い旅への始まりです。

でもこの時期は、お母さんの心・体のトラブルや、家族との関係の悪化など、難しい問題が起きやすい時。

誰にも頼れず、孤立していくお母さんと赤ちゃんのために、何ができるのか、
私たちが出した答えは「訪問看護を利用した産前・産後の母子サポート」でした。

訪問看護のイメージ

にこりの訪問看護 産科・小児科を経験した看護師が
自宅を訪問し、相談に乗ったり、
赤ちゃんのお世話をサポート

自治体による保健師・助産師の訪問事業はあるものの、お母さんたちを支えるにはまだまだ足りていません。
にこりでは、訪問看護で妊娠中から産後まで関係を築くことで、孤立を防ぎ、心身の負担を軽くするお手伝いをします。

妊婦さんのサポート

妊婦さんのサポート

どうすれば良いかわからない、誰にも相談できない…出産や子育てに対する不安はにこりがお話を伺います。心や身体のこと、生活のこと、なんでもお話ください。

例えばこんな事でもご相談ください。

  • 妊娠中の体の変化や生活についての相談
  • 赤ちゃんを迎える準備や不安の相談
  • 出産のことや産後の生活についての相談
産後のお母さんのサポート

産後のお母さんのサポート

産後は外出すらも難しいのに、お母さんは一人で頑張ってしまいがち。そんな時は、無理をしすぎずに、周りの力を借りることも大切です。私たちにこりもサポートします。

例えばこんな事でもご相談ください。

  • 兄弟児のお子さんの心のケア
  • 赤ちゃんの発達と健康面のケア
  • パートナーとの関係についてのお悩み

※お母さんに診断名がある場合、健康保険が適用できます。
ご利用の際は、にこりに直接ご連絡ください。(妊婦サポートは、妊婦健診を受けていることが必要です)

What we can do にこりができること

枠や常識を飛び越え、ないものはつくり、制度を乗り越え、0を1にするお手伝いをします。

子ども専門の訪問看護・ヘルパー

子ども専門の
訪問看護・ヘルパー
Child Visiting care & helper

おうちでの暮らしを支える

日常的に医療的ケアが必要なお子さんが病院を出て、家族と一緒に暮らせるように、小児専門の訪問看護・ヘルパーをベースに、様々な形で暮らしを支えます。

こどもデイサービス

こどもデイサービス Day service for Kids

家の外にも居場所を作る

成長した子どもたちがお母さんお父さんと離れ、お友達と一緒に過ごしたり、社会との関わりを持つこと。そんな普通の願いがかなうように、奮闘中です。

相談支援

相談支援 Consultation support

悩み、困った時に一緒に考える

医療の必要な子どもとその家族への支援は、まだまだ発展途上。今ある制度を最大限に利用し、時には事例がない所に事例を作り、一番よい方法を一緒に探します。

産前・産後の母子支援

産前・産後の母子支援 Mother and child support

「生まれる前」から寄り添う、訪問看護による母子支援

家族を取り巻く社会が変化する中で、人知れず孤立していくお母さんと赤ちゃんがいます。にこりでは、生まれる前からお母さんと関わり、相談相手になることで、お母さんになるための心と体の準備をサポートします。