こども達が歩いていく、未来が明るく照らされますように。

松丸さんはもう、こども達の未来を明るくしてるじゃないですか。
ずっとお会いしたかった可知先生に、
あたたかいことばを頂いた。
何ができてるのか、これでいいのか、迷う日もあるけれどがんばろう。
可知悠子先生の本を一度は読んでもらいたい。今現実にある出来事。まずは知ること、そして大人のわたし達ができることを探して、歩いて、こども達の歩く未来が明るく照らされますように。
遠い遠い出来事に感じることも、みなさんのすぐ近くにある今の出来事です。
こども達が無邪気に笑う毎日が当たり前になりますように。

Recent posts 最新のお知らせ・ブログ