にこりのイメージ
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
にこりに通う子どもたち
いっぱい笑って、いっぱい遊ぼう。
nicori concept

日常的に、医療ケアを必要とする子どもたちへ

病気や障がいがあっても、いっぱい笑って遊べる毎日を。

病気や障がいのために、人工呼吸器や酸素吸入などの医療的ケアを、常に必要とする子どもたちがいます。

医療的ケアができるのは、看護師などの医療職のほかは、家族だけ。
そのため多くの場合、病院を退院したら、家族が24時間、片時も離れることなく子どもの側に付き添っています。

2016年、にこりは医療の必要な子どもたちと家族の在宅生活を支えるために生まれました。
医療や福祉の枠組みにとらわれず、子どもたちと家族の小さな願いを叶え、
いっぱい笑って、遊べる。そんな毎日を当たり前に暮らすための支援を続けています。

にこりのイメージ にこりのイメージ にこりのイメージ にこりのイメージ にこりのイメージ

News / Blog お知らせ・ブログ

にこりの日常、こどもたちのこと、代表松丸による
講演の情報など、日々発信しています。

にこりのイメージ

What we can do にこりができること

枠や常識を飛び越え、ないものはつくり、制度を乗り越え、0を1にするお手伝いをします。

子ども専門の訪問看護・ヘルパー

子ども専門の
訪問看護・ヘルパー
Child Visiting care & helper

おうちでの暮らしを支える

日常的に医療的ケアが必要なお子さんが病院を出て、家族と一緒に暮らせるように、小児専門の訪問看護・ヘルパーをベースに、様々な形で暮らしを支えます。

こどもデイサービス

こどもデイサービス Day service for Kids

家の外にも居場所を作る

成長した子どもたちがお母さんお父さんと離れ、お友達と一緒に過ごしたり、社会との関わりを持つこと。そんな普通の願いがかなうように、奮闘中です。

相談支援

相談支援 Consultation support

悩み、困った時に一緒に考える

医療の必要な子どもとその家族への支援は、まだまだ発展途上。今ある制度を最大限に利用し、時には事例がない所に事例を作り、一番よい方法を一緒に探します。

産前・産後の母子支援

産前・産後の母子支援 Mother and child support

「生まれる前」から寄り添う、訪問看護による母子支援

家族を取り巻く社会が変化する中で、人知れず孤立していくお母さんと赤ちゃんがいます。にこりでは、生まれる前からお母さんと関わり、相談相手になることで、お母さんになるための心と体の準備をサポートします。